人気ブログランキング |


8月30日のサロベツ湿原センターの木道の茂みは、一見静かなようですが、まだまだ夏鳥たちがに潜んでいました。

アオジです。

雌でしょうか?中々姿を現しません。

8月になってさえずりがめっきり聞こえなくなってしまったコヨシキリがまだいました。

りりしい顔だちです。

ノビタキ雄もいました。

夏羽から冬羽に換羽中でした。

長谷部


by saroeco | 2018-10-31 00:18 | 鳥類

稚咲内にシギ


8月29日に稚咲内の海岸にシギ・チドリ類が来ていました。

ミユビシギがいました。

ミユビシギは海岸で地面をつついていました。

飛翔したところです。

トウネンもいました。

メダイチドリもいました。

夏羽の個体もいました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-30 07:26 | 鳥類

8月にヒシクイ


8月29日に豊富町の沼にヒシクイが来ていました。

沼を覆ったヒシの上をタカブシギが歩いていました。

カンムリカイツブリは求愛行動をしていました。

カイツブリもいました。

近くにはカイツブリの幼鳥がいました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-29 06:32 | 鳥類


8月29日に豊富町の豊富町自然公園にゴジュウカラがいました。

ゴジュウカラはオンコの実を食べていました。

器用に次から次へと実をついばんでいきます。

ゴジュウカラは忍者のように逆さまになって木を移動できますが、逆さづり状態で実をついばんでいました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-27 06:13 | 鳥類

稚内市にトウネン


8月27日に稚内市のメグマ浜にトウネンがいました。

トウネンは浜辺で餌を探していました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-26 20:17 | 鳥類

ホオアカとアオジ幼鳥


8月27日サロベツ湿原センターの木道にホオアカがいました。

葉のついた枝の上にいました。

嘴に餌をくわえていました。

甲虫なのか、何かの幼虫なのかよくわかりませんが、大物のようです。

人のいない木道にこっそりと小鳥が出てきていました。

その正体はアオジの幼鳥でした。

餌を採りやすいのか、木道の隙間を気にしていました。

餌をもっていました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-25 00:16 | 鳥類

電線にキセキレイ


8月27日に豊富町の電線にキセキレイがいました。

豊富町の湿原の近くにキセキレイがいました。

キセキレイは通常山の方にいますので、湿原の近くにいるのは珍しいです。

コムクドリもいました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-24 07:52 | 鳥類


8月23日に浜頓別にカワラヒワ幼鳥がいました。

警戒しながら農道脇をうろうろしていました。

アオサギもいました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-21 05:21 | 鳥類

パンケ沼にカモメとシギ


8月21日にパンケ沼にユリカモメがいました。

8月にして早くも渡ってきました。

アオアシシギらしき個体もいました。


長谷部


by saroeco | 2018-10-19 07:37 | 鳥類


8月21日にパンケ沼のほとりにツメナガセキレイがいました。

色が鮮やかでないので幼鳥でしょうか。

草に紛れて見えにくいところにいました。

幼鳥が木の上にとまっていました。

長谷部


by saroeco | 2018-10-18 08:15 | 鳥類