声問川沿いにオジロワシ


4月13日に声問川沿いにオジロワシがいました。

頭が白っぽいのでかなりの年齢かもしれません。

増幌川沿いにはまだオオワシが残っていました。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-30 08:55 | 鳥類

天北風発近くにチュウヒ


4月13日に天北エナジーの天北風力発電所の近くにチュウヒが飛んでいました。

チュウヒは餌を探しているときは低く飛びますが、移動中は高く飛び上がります。

風車にぶつかりそうな高さでも飛翔します。

チュウヒは昨年の9月に種の保存法に指定されました。法律でも保護されている鳥なので、風車の存在によりバードストライクや繁殖が攪乱されないか心配です。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-29 18:33 | 鳥類

稚内市でもジョウビタキ


4月13日に稚内市のクトネベツにジョウビタキがいました。

ジョウビタキはこの時期に現れて、すぐにいなくなります。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-27 07:07 | 鳥類

春の兜沼の野鳥


4月13日に兜沼の林に多くの野鳥がいました。

シメです。何かを食べたのか口の周りが汚れています。

雪が融けた木の根元にもいました。

アトリもいました。雪の際で何かを食べていました。

シジュウカラもいました。

キレンジャクも高い木の枝にとまっていました。


[PR]
by saroeco | 2018-04-25 07:46 | 鳥類

オジロワシ若


4月13日に豊富町の旧サロベツ川沿いにオジロワシがいました。

腹に白い部分が残った若い個体のようです。

このオジロワシ少しかっこよい顔をしているように見えます。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-24 07:37 | 鳥類

ハヤブサ


4月10日に豊富町の清明川の近くにハヤブサがいました。

しばらく電柱にとまっていましたが、飛び立ちました。

ハヤブサはこの地域で繁殖しておらず、渡りの季節に立ち寄るだけです。

牧草地のに着地しました。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-23 21:02 | 鳥類


4月10日に天塩町のデントコーン畑にガン・ハクチョウ類がいました。

今年は雪解けが遅いためか、この地域における滞在時間がいつもの年よりも長い気がします。マガンの数も増えてきました。ヒシクイはマガンより一回り大きいです。

ヒシクイです。

一番大きいオオハクチョウ

マガンと比べてもだいぶ大きいです。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-21 07:09 | 鳥類

チュウヒ雌


4月10日に豊富町のほかの場所でもチュウヒを見つけました。

チュウヒの特徴であるV字飛行をしています。

牧草地に降りました。

特に雌は、巣に入ってしまうと雛が巣立つまでほとんど見ることができなくなるので、今が観察するのには良い時期です。


長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-20 07:55 | 鳥類

トモエガモと雑種


4月8日にカモの群れの中にトモエガモが混じっていました。

多くのカモ類がいると中に変わったカモが混じっていることがあります。

ヒドリガモの中にトモエガモが2羽混じっていました(頭が緑色の2羽)

ハシビロガモの集団もいました。

これはヒドリガモとアメリカヒドリの雑種です。目から後ろにヒドリガモ(右)にはない緑色の帯があります。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-19 07:40 | 鳥類

戻ってきたチュウヒ


4月8日に豊富町にチュウヒがいました。

春になり、またサロベツに戻ってきたようです。

長谷部


[PR]
by saroeco | 2018-04-18 06:12 | 鳥類