雪の利尻と樹氷

11月12日は久々に晴れて利尻山がよく見えました。
山

木道から見ると山と白と枯れ草が対照的できれいです。
木道

朝冷え込んだため、日の当たっていない部分にまだ霜がついていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

椅子の形についた霜。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

草の先が白くなっていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雪が積もっていない季節に樹氷です。こんなに早い季節に見たことがありません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はせ
[PR]
# by saroeco | 2015-11-12 17:45 | 鳥類

猿払カモメ

10月13日に猿払川の河口の浜にカモメの群れがいました。
群れ

ミツユビカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、セグロカモメ、シロカモメが混じっていました。
飛ぶ

なかでも目立っていたのがミツユビカモメでした。羽幌でこれほどの群れを見たことがありません。オホーツク海側は日本海とは違うのでしょう。
ミツ

セグロカモメとオオセグロカモメです。セグロカモメは今が渡りの季節です。
セグロオオ

早くもシロカモメがいました。
シロ

はせ
[PR]
# by saroeco | 2015-10-21 10:49 | 鳥類

タンチョウの朝食

平成27年10月21日(水)、通勤途中にタンチョウを見ました。
IMGP6932①
道東へ渡るためにデントコーンを食べて、栄養を蓄えているようです。

こちらは健康診断が控えているため節制します。

G


[PR]
# by saroeco | 2015-10-21 10:11 | 鳥類

幻日現る!

平成27年10月19日(月)、南幌延の三日月湖でオオヒシクイを観察してました。
e0340198_09480206.jpg













夕方になると、どんどん南へ移動します。寒くなってきたので、また長い旅が始まりそうです。
e0340198_09401329.jpg












しばらく経つと、水面に虹色模様が映っていました。
e0340198_09490785.jpg















これは幻日という現象です。太陽の両側に1個ずつ見える太陽のような像で、
雲の氷晶が光を屈折させてできる暈(かさ)の一種です。
e0340198_09495486.jpg















身近な場所で綺麗な自然現象が現れてくれて感無量です。

G
[PR]
# by saroeco | 2015-10-21 09:50 | 鳥類

雪山とタンチョウほか

10月14日は利尻山が白くなっていました。
山

そこへタンチョウが現れました。
タン

山とタンチョウです。
山と鳥

オオヒシクイもまだいました。
オオヒシ

はせ
[PR]
# by saroeco | 2015-10-19 15:26 | 鳥類