シマリス

5月13日にサロベツの橋のそばにシマリスがいました。
シマリス

林にはエゾリスもいますが、サロベツではシマリスのほうが主流のようです。

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-05-25 22:00 | 動物

5月12日にサロベツ湿原センターの前にアマサギがいました。
前

橙色の婚姻色ではありませんでしたが、うっすらと頭に橙色がかかっています。
歩行

芝生や水辺でえさをとっていました。
水辺

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-05-24 18:35 | 鳥類

礼文島の鳥たち3

5月10日に九種湖湖畔などに小鳥がたくさんいました。

まずは一番たくさんいたアオジです。
アオジ横

石の上にはノゴマがとまっていました。
ノゴマ

湖畔のヤナギの木にはヒガラがとまっていました。
ヒガラ1jpg

花を一生懸命食べているようでした。
ヒガラ2
ヒガラ3

ベニマシコはふきの花を食べていました。
ベニマ蕗

雌もいました。
ベニマ雌

礼文島ではコマドリが賑やかに鳴いていました。
コマドリ前

とてもきれいな声で鳴くのですが、やぶの中にいるためなかなか姿を見ることが難しいです。
コマドリ横

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-05-23 21:26 | 鳥類

礼文島の鳥たち2

5月10日に九種湖にダイサギ・チュウサギがいました。

九種湖湖畔を歩いていると白いサギがたくさんいました。

ダイサギです。
ダイサギ

全部ダイサギかと思っていましたが、よく見るとチュウサギも混じっていました。
チュウサギ

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-05-22 21:20 | 鳥類

礼文島の鳥たち

5月10日に礼文島に行きました。用事が終わり、普通に鳥見に行きました。

まず驚いたのが芝生にヒドリガモがいたことです。
ヒドリ1

ヒドリガモは草地に上がることはありますが、人がよく来る場所なので人慣れしているのかと思いました。
ヒドリ2
しかし、近づいて行くと早々に沼に飛んでいってしまったため、たまたま人がいなかったので、来たようでした。

小鳥もいました。アトリです。
アトリ

ツメナガセキレイがいると思って見てみると、なんとマミジロツメナガセキレイ(若い個体?)です。
マミジロ

もう1羽はキタツメナガセキレイのようです。
キタ
しかしいつも見慣れているキマユのツメナガセキレイはいませんでした。

見慣れない小鳥がいると思って見るとシベリアアオジでした。
シベリア

今度はコホオアカが出てきました。実に久しぶりに見ました。
ほお赤

そしてムネアカタヒバリもいました。
ムネアカ

この一連の出来事でここで双眼鏡をぶらさげて1時間以上うろうろしていたので、かなり怪しい人だったと思います。
それにしても礼文島はすごい。珍しい鳥の宝庫でした。

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-05-21 22:56 | 鳥類