5月26日に湿原センターの木道の木にノゴマがいました。
泊まり

のどの朱色を目立たせながらさかんにさえずっていました。
さえずり

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-06-04 18:14 | 鳥類

オグロシギ

5月24日に声問の浜にオグロシギがいました。

今年はキアシシギばかりだと聞いていましたが、確かにキアシシギがたくさんいました。
キアシ

そのキアシシギの中に大きいシギが混じっていました。
比較

オグロシギでした。オグロシギは夏羽で胸に赤茶色がかかっていました。
オグロシギ

その名のとおり、飛翔すると尾羽に黒い帯があります。左はキアシシギ
飛翔

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-06-03 21:37 | 鳥類

キビタキ

5月24日に稚内市の山にキビタキがいました。

山は新緑の季節です。その新緑の青々とした森の中にキビタキがとまっていました。
緑

お腹が黄色いマンゴーのような色をしています。
キビタキ

新緑の緑色がよく似合います。
新緑

変化が大きく毎日が貴重な日々です。

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-06-02 21:24 | 鳥類

ツツドリ

5月14日に稚内市の内陸にツツドリがいました。

この時期たくさん鳴いているツツドリです。
横

腹に横島の鷹模様があります。飛ぶと鷹に煮ていますが、尾羽が長いのが特徴です。
尾羽

なぜかエサも持っていました。ツツドリなどの仲間は自分でヒナを育てることはないので、自分のエサか雄による求愛の贈り物でしょう。
エサ

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-06-01 21:21 | 鳥類

コヨシキリ(メグマ沼)

5月24日にメグマ沼にコヨシキリがいました。

この日サロベツ湿原センターの木道でコヨシキリを自分の中で初認していました。
ついにうるさいやつが渡ってきました。湿原の夏の到来です。

先週までいなかったメグマ沼でもコヨシキリの姿がありました。
穂

草や木の高い所でよく鳴いていました。
木

はせ
[PR]
# by saroeco | 2016-05-31 21:08 | 鳥類