稚内にツメナガセキレイ

6月22日に稚内でツメナガセキレイを見ました。
メグマ

低木の上にとまっていました。
ヤナギ

餌の虫をもっている個体もいました。
虫

周りよりは高い小さいミズナラの梢で鳴いていました。
ミズナラ

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-31 07:45 | 鳥類

6月21日に豊富にニュウナイスズメの雌がいました。
ニュウナイ

嘴には餌をたくさんくわえていました。
餌

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-26 06:44 | 鳥類

カケス

6月21日にサロベツの林の中にカケスがいました。
葉

このカケス、頬のあたりが黒いので病気かな?と思いました。でも図鑑で確認してみると頬が黒いことがわかりました。
カケス

知っているつもりで、以外と細かい特徴をしっかりと覚えていないことがわかりました。

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-22 22:13 | 鳥類

コサメビタキ

6月18日にサロベツの森林でコサメビタキを見つけました。
コサメ

しばらくすると雄?が現れて求愛給餌をしていました。
雄

給餌

近くにセンダイムシクイもいました。
センダイ

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-21 06:32 | 鳥類

6月16日に湿原センター前の芝生にツメナガセキレイがいました。
横

木道に行ってもいないことが多いですが、この日は餌を探していたのか、すぐそばにいました。
道路

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-20 23:10 | 鳥類

電線にコヨシキリ

6月25日にコヨシキリがいました。

通常コヨシキリはその名の通り、ヨシなどの葉先にとまってさえずっていることが多いですが、この個体は電線にとまってさえずっていました。
電線

猿払ではアカエゾマツの頂きでさえずっていました。
アカエゾ

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-20 07:01 | 鳥類

ミコアイサ

6月12日に砂丘林の沼にミコアイサがいまいた。
ミコ
春の渡りの時期も終わった初夏に暗い砂丘林の沼にひっそりとミコアイサが浮いていました。

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-08 23:49 | 鳥類

木の上にオオジシギ

6月10日に木の上にオオジシギがとまっていました。
正面

普段は地面にいますが、長い指で器用に枝の上にとまりますね。
→

さかんにいつもの声で鳴いていました。
くちばし

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-07 05:49 | 鳥類

モズ

これまでモズはなかなか出会えない鳥と思っていましたが、6月のサロベツ周辺ではよく電線にとまっていることがわかりました。
森

車を止めると逃げてしまうことが多いのですが、鳴いていることもあります。
電線

見晴らしのよい木や枝先にいることもあります。
枝

はせ
[PR]
by saroeco | 2016-07-03 07:15 | 鳥類